オープンハウスを知ろう!業績は?給料は?安定?

今転職活動中の方も、これから転職活動を行おうかと考えている方も、
就職活動には面接はつきものです!
就職の面接はどの企業でも共通して大切なのはその会社を知ること!!

本日はそんな転職活動中・転職考え始めの皆さまに面接時のヒントになる
オープンハウスの”今”をいくつかお伝えいたします!!

 

 

オープンハウスの業績は??

↑こちらは直近4か月のオープンハウスの業績になります。

2020年7月には仲介契約件数、新規会員登録件数は前年と比較し、55.5%以上増!と前年比で見ても好調であることがわかります。

これは図面の<背景>でも説明がある通り自粛期間に自宅で過ごすことが多くなり、戸建への関心が増したお客様が増加したことによる、戸建て需要の伸びが要因と考えられています。
世間の働き方の変化により、今後も戸建需要には期待が持てるのではないかと言われています!

★面接時のポイント!

・戸建需要が伸びていることにより、直近4か月の戸建仲介業績がUPしている!
→右肩上がりで今後の事業拡大にも期待ができる!
・新規会員登録者数は前年と比較し約二倍に!
→今後も新規登録頂いたお客様から弊社の戸建てを選んで頂ける期待が持てる!

 

 

オープンハウスの給料は??

皆さんにとって転職する上での重要なポイントかと思います。
公表されている部分は面接前に知っていて当たり前!な内容にもなってくるかと思いますので、募集要項などはしっかり復習しておきましょう!

 

新卒入社月給でも30万円となっています。
日本経済新聞が発表した「新卒入社月収ランキング2020」では11位/1794社と月給水準は高い水準となっており、安定した給与となっています。


ボーナスも個人成績に応じて年二回支給されるため、高い成績を収めた社員にはそれに応じたボーナスが支給され、給与からもやりがいを存分時感じて頂けると思います!


実例年収で見ても↑のように数年で1000万円を目指せる給与システムとなっています!

面接では、入社後数年後にどのようなキャリアパスを迎えていたいか、イメージを沸かせて面接に臨むとより面接官にも数年後に活躍される姿が伝わるかと思います!

是非数年後の成功した自分をイメージして面接に臨んでみましょう!

★面接時のポイント!

・募集要項など確認できる情報はしっかりと復習して面接へ臨もう!
・入社後のキャリアパス、どのようになっていたいかをイメージして面接に臨もう!

 

 

オープンハウスが目指している所は??

「日本一の不動産会社!!」

「売上高1兆円企業!!」

オープンハウスでは「日本一の不動産会社」を目指しその通過点として「売り上げ高1兆円企業」を目指しています。

オープンハウス創業以来右肩上がりの成長を続け、直近6年間の売上高成長率の平均は30%以上。驚異的な数字で成長を続けています。

それに加え今年は戸建需要が伸びてきているトレンドも加わり今後も成長の加速が期待できます。

 こうした成長、事業拡大に伴い次々に責任あるポストが生まれており、人材が必要となっています。

★面接時のポイント!

・目指しているのは「日本一の不動産会社」その通過点としてまずは「売り上げ高1兆円企業」
・創業16年で東証一部上場!
・創業22年で売り上げ5000億円!
2020年売上5,700億円達成を目指しています!(2020年9月時点)

 

 

いかがでしたでしょうか?
面接時には事前に会社情報を復習し、自分が将来会社で活躍する姿、充実した日々をイメージし臨みましょう!

また、オープンハウスでは業績が伸びており事業拡大に伴い責任あるポストが次々に生まれています。
近い将来に描いた理想の自分をオープンハウスで実現してみませんか?

皆さまからのご応募お待ちしております!

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お知らせ

「recruit works institute」にデジタル戦略部が掲載されました。

「recruit works institute」にデジタル戦略部が掲載されました。 ”チラシ作成や物件資料作成など付帯業務の自動化で対人営業に集中” 詳細は下記をご覧ください。 https://www.works-i.com/project/futureofwork/automation04/detail004.html
お知らせ

「日経xtech special」に情報システム部が掲載されました

「日経xtech special」に情報システム部が掲載されました。 詳細は下記をご覧ください。 https://special.nikkeibp.co.jp/atcl/NXT/22/servicenow0810/?P=1
お知らせ

「Harvard Business Review」にマーケティング部が掲載されました。

「Harvard Business Review」にマーケティング本部 本部長 兼 情報システム部長 野村のインタビューが掲載されました。 ”10年で売上高10倍超のオープンハウス、カスタマーファーストの“爆速成長”戦略” 詳細は下記をご覧ください。 https://dhbr.diamond.jp/articles/-/9862
お知らせ

「アドタイ・デイズ2023 Spring」にマーケティング部が登壇しました。

「アドタイ・デイズ2023 Spring」にマーケティング部が登壇しました。 ”オープンハウスがプレイドと共に実現した1st Paety データ活用による広告効果改善とは?” 詳細は下記をご覧ください。 https://www.works-i.com/project/futureofwork/automation04/detail004.html
お知らせ

「宣伝会議デジタルマガジン」にマーケティング部が掲載されました。

「宣伝会議デジタルマガジン」にマーケティング部 次長川島のインタビューが掲載されました。 ”認知から購入まで距離がある商材はどのようにKPIを管理すべき?” 詳細は下記をご覧ください。 https://mag.sendenkaigi.com/senden/202312/marketing-kpi-operation/028077.php...

検索

最新記事

お知らせ

「宣伝会議デジタルマガジン」にマーケティング部が掲載されました。

「宣伝会議デジタルマガジン」にマーケティング部 次長川島のインタビューが掲載されました。 ”認知から購入まで距離がある商材はどのようにKPIを管理すべき?” 詳細は下記をご覧ください。 https://mag.sendenkaigi.com/senden/202312/marketing-kpi-operation/028077.php...
お知らせ

「Harvard Business Review」にマーケティング部が掲載されました。

「Harvard Business Review」にマーケティング本部 本部長 兼 情報システム部長 野村のインタビューが掲載されました。 ”10年で売上高10倍超のオープンハウス、カスタマーファーストの“爆速成長”戦略” 詳細は下記をご覧ください。 https://dhbr.diamond.jp/articles/-/9862
お知らせ

「DX王」にマーケティング部が登壇しました。

「DX王」にマーケティング部が登壇しました。 ”データはただの数字での羅列ではなく、”お客様”そのものと捉え不動産業界のTOPを目指す” 詳細は下記をご覧ください。 https://www.works-i.com/project/futureofwork/automation04/detail004.html
お知らせ

「アドタイ・デイズ2023 Spring」にマーケティング部が登壇しました。

「アドタイ・デイズ2023 Spring」にマーケティング部が登壇しました。 ”オープンハウスがプレイドと共に実現した1st Paety データ活用による広告効果改善とは?” 詳細は下記をご覧ください。 https://www.works-i.com/project/futureofwork/automation04/detail004.html
お知らせ

「recruit works institute」にデジタル戦略部が掲載されました。

「recruit works institute」にデジタル戦略部が掲載されました。 ”チラシ作成や物件資料作成など付帯業務の自動化で対人営業に集中” 詳細は下記をご覧ください。 https://www.works-i.com/project/futureofwork/automation04/detail004.html