弊社で活躍するのはこんな人!第三弾 福岡営業部 田所英之 Vo.1

エース社員インタビュー第三弾!!

本日インタビューを行ったのは、1年前にインタビューを行った、、、

 

福岡営業部 天神営業センター 

センター長
田所英之(課長職)です!!

 

センター長 田所英之 課長

         2007年:大濠高校卒業
         2013年:駒澤大学卒業
         2013年:オープンハウス入社
         2015年:年間契約記録(当時)更新
         2019年:課長昇格
         2019年:福岡支社天神営業センター  マネージャー赴任
  NEW 2020年:福岡支社天神営業センター  センター長就任

 

 

田所は2020年1月から天神営業センターのセンター長を務めています。

ちょうど昨年の2019年2月に、九州初出店の店舗である天神営業センターのマネージャーとしてインタビューしました。

それからちょうど1年が経ち、今回は天神営業センターのセンター長としてのインタビュー全3回にわけて敢行します!

 

 

まずは昨年末はマネージャートップの成績おめでとうございます!

 

ありがとうございます!

 

今のお気持ちは?

 

正直ホッとしています。
ずっとセンター長をやると決めていたので、トップをとりたいと思っていましたし、
ここは外せないと思って臨んでいましたので。

 

天神センターもオープンして一年経ったところですが、この一年間は本当に大変でしたよね?

 

そうですね。すごく大変でした。福岡にはオープンハウスの強みである「好立地に三階建」という物件も概念も全くなくて。どうしていいか、もがいていました。

 

具体的にどのようなことに力を入れたのでしょうか?

 

自分自身、数字が作れていなかったので、できている人の真似をし続けました。
衝撃的だったのは、部長のAです。実際にAが接客している姿を見て驚きました。

 

驚いた接客!どのような接客だったのですか?

Aはエリアについても、福岡についてもそこまで詳しくないのですが、オープンハウスの物件の良さをしっかり訴求して、Aだからとお客様から信頼をいただいてご購入いただけるんです。
それでとにかく、Aの真似を1回してみようと。接客している様子を録音して、それを何度も聞きました。

A部長のどんなところを取り入れて真似をしたんでしょうか?

もうすべてなんですけど、、、
特に営業としては、「契約がゴール」ではなくて、お客様にご住宅のお引き渡しをするまでがゴールだということです。
なので、Aはご契約をいただいた後も一切の手を抜くことなく、その日のうちに御礼のメールを送ったり、電話をしたり、その後の住宅ローンのフォローであったりといったことを欠かさず行っていました。

お客様のことを本当に想っての行動をされているんですね。

 

お客様に対する姿勢や、本当にお客様の幸せを願っての考え方を学びました。


昨年末は10月~12月間でマネージャートップの成績を収め、全社表彰式で表彰をされていましたが、課員の方はなにか仰っていましたか?

課員たちはめちゃくちゃ喜んでくれました!!

 

それは、嬉しいですね!強い絆を感じます。
表彰された際は、社長、副社長、支社長の三方がコメントされていたのも印象的でした。

そうですね。フルコースで(笑)!!
ほんとに嬉しかったです!!

東京と福岡で住環境も大きく変わってくると思いますが、田所センター長が接客する際に、心掛けていることはなんでしょうか。

 

お客様のことを、とにかく「知る」ように心掛けています。
お客様が住宅をご購入されるにあたって、どういった物件を購入するべきなのか。お客様ご自身も、お気づきでないことがよくあって。
それは、価格面であったり。例えば、思っているよりも価格が高かったり。お客様の本当に求めているものが聞けるように、家族構成だったり、物件を探している動機だったり。
勤務先、通学先、希望の小学校区など、様々なことを伺った上で、一番良いご提案ができるように心がけています。

 

初対面のお客様から会話の中でそれらの情報を伺うというのは、なかなか難しいと思うのですが、何か意識されていることはあるんでしょうか?


大前提として、お客様は家をさがしていらっしゃるので、家には当然、興味を持っていただいていると思うんですよね。ですので、自分自身も家を買っているので、その経験からも、住宅を購入するメリットなどをお話しして・・・。

あとは会話の中で、お客様に笑って頂けるような話をしたりして、和やかな雰囲気を作れるように、心掛けています。

そうすれば、お客様も家探し自体を楽しんでいただけるかなと。
お客様には、家探しを楽しんでいただきたいです。

 

ご自身の経験や、雰囲気作り・・・、
他にお客様に必ずお伝えすることなどはあるのでしょうか?

 

昨年末ごろから「自分を信じてください」というのはお伝えするようにしています。
お客様のことをある程度理解したうえで、プロとして仕事をしている自負もあるので。最後、「自分を信じてください」と。

 

お客様や取引先との「信頼関係」は、営業のみならず、全ビジネスマンにとってなくてはならないものですよね。

 

今回のインタビュー紹介はここまでです!
次回「Vo.2」は、田所の、天神営業センターに至るまでの経緯や、オフの過ごし方についても聞いてみます!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

知識
中途採用

不動産営業職のボーナスの平均額や仕組みを解説

不動産営業は、顧客の一世一代の買い物に関わるやりがいのある仕事です。 また、不動産会社の営業職というと歩合の多いイメージがあります。もしかしたら、多額のボーナスをもらっているのかも・・・と想像は膨らみます。 今回は、不動産営業職のボーナスについて詳しく解説し...
中途採用
イベント
福利厚生
会社紹介
研修
インタビュー
オープンハウスのこと

「何をやるにも、全力。」だからみんな、輝いてるし、カッコイイんだ。

何をやるにも全力。本気。   例えば3ヶ月に1回の表彰式では、社長や役員を巻き込んで、本気でクイズ大会をやったり。長期休暇には、リゾート地で思いっきり羽を伸ばす社員が多くいたり。もちろん仕事では、先輩からあの真摯なアドバイスを吸収して、未経験からすごい...
会社PR
会社紹介
オープンハウスのこと
お知らせ

オープンハウス!「就職 人気 企業ランキング」にランクイン!

2021年3月卒業予定の学生の方々を対象とした各種「就職人気企業ランキング」に、オープンハウスがランクインしております! たくさんの学生の皆さまに注目していただけることはとても誇らしいですし、会社の魅力が伝わっていれば嬉しいですね!   ★ワークスジャパン実...
知識
中途採用

不動産営業は年収1,000万円も夢じゃない?稼ぐ営業の特徴やキャリアを考える

社会人の中には、年収1,000万円を稼ぐということを1つの目標としている人が多いといわれます。 そういった稼ぎたいと考える人にとっては、不動産営業は世間的に稼げる仕事というイメージがあるようです。では実際に不動産業界で1,000万円以上稼いでいる人はどれくらいいる...
中途採用
会社PR
会社紹介
研修
インタビュー
オープンハウスのこと

弊社で活躍するのはこんな人!第二弾 エース社員インタビュー 営業本部・三隅良太 Vol.3

皆さんこんにちは! 「弊社で活躍するのはこんな人!」 第二弾 三隅良太 Vol.3をお届けします!   ということで、全3回にわたってお送りしておりますが、いよいよ今回は「vol.3」 弊社三隅のインタビューをお送りいたします!   オフの過ごし方や、心がけてい...

検索

最新記事

知識
中途採用

奨学金を繰り上げ返済するメリットと手続き方法

奨学金を繰り上げ返済するメリットと手続き方法 奨学金は卒業後、一定期間を置いてから返済が始まりますが、毎月の返済の他にも「繰り上げ返済」を行うことが可能です。繰り上げ返済を行えば、その分だけ返済期間が短くなるので、負担の軽減につながるでしょう。 繰り上げ...
知識
中途採用

奨学金の返済がきつい時の対処法・借金を減らすためのコツを紹介

奨学金の返済がきつい時の対処法・借金を減らすためのコツを紹介 在学中に貸与型の奨学金を受けていた方は、卒業後に毎月一定額を返済していく必要があります。しかし、将来に備えて貯蓄などに収入の一部を回すことを考えると、奨学金の返済がきついと感じるようになること...
知識
中途採用

大卒の平均年収はどれくらい?年齢や業種ごとに徹底比較

大学を卒業してから社会人として働き始めると、自分の年収が高いのか低いのか気になる部分もあるでしょう。同年代であっても、業種や職種によって年収は大きく異なります。 まずは、大卒者の平均年収がどれくらいであるかを知り、今後のキャリアプランを改めて考えてみるこ...
知識
お知らせ

不動産営業社員の平均年収はいくら?他業界との比較と職種別の年収を紹介

「不動産業界は給料が良い」というイメージがありますが、実際にどの程度の年収であるかを把握しておくことは大事です。 特にこれから不動産業界で働いてみようと、転職を考えられている方にとって年収は重要なポイントでしょう。不動産営業職の平均年収は職種によって異な...
履歴書とペン
知識

【例文あり】不動産営業に転職する人の志望動機と具体的な書き方の例

不動産営業職への転職を考えるときは、志望動機を明確化することが大切です。不動産業界で働くことは初めてであっても、前職での経験と結び付けて自己PRを行っていくことが大事だといえます。 この記事では、不動産の営業職に転職を希望される方向けに、志望動機の考え方や...