自身の成長を通してグループ全体の成長に貢献するデータアナリストになりたい

  • #情報システム部
  • #データサイエンティスト
  • #データベースエンジニア
西村 詩央里氏

オープンハウスグループには、営業職や建築職はもちろん、エンジニアやマーケター、デザイナーといった専門性の高いスキルを持った社員や、バックオフィスから会社をサポートする社員など、さまざまなプロフェッショナルたちが集まっています。

そうした会社を支える人材の中から、中途採用でオープンハウスに入社した社員たちに、転職を決めた理由や仕事のやりがいなどについて聞きました。

情報システム部 データアナリティクスグループ
2022年新卒入社
西村 詩央里Shiori Nishimura

長崎県出身。大学時代は情報システム学とデザインを学び、大学院では都市計画を専攻。卒業後、オープンハウスグループに入社。現在は、社内データの管理や利活用支援をはじめ、マーケティングに関わるデータ分析も担当。趣味は、絵を描くことと動画鑑賞。

※役職は2022年12月時点のものになります。

インターンでの充実した日々が、入社の決め手になった

オープンハウスグループに入社した理由について教えてください。

私は新卒採用でオープンハウスグループに入社しました。学生時代、オープンハウスグループの情報システム部のインターンに参加したのですが、そこで思っていた以上にたくさんの経験をさせてもらえたのが入社の決め手です。

実はインターンに参加するまでオープンハウスグループの存在を知らなかったのですが、インターン先を探す中で会社の名前を知って調べていくうちに、不動産業界の中でも特にITに力を入れていること、さらにインターンで実際の開発業務に関われることを知り、迷わず応募しました。

インターン中には、デスクワークの効率化を支えるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)の開発を任せてもらえただけでなく、事業部の方にデモを見せるプレゼンテーションの機会もいただけるなど、非常に実践的な経験を積ませてもらいました。

その後の就職活動では、他社の選考にも進みましたが、インターンでの充実した日々や社員の方々が優しく仕事を教えてくれたことがやはり決め手となり、最終的にオープンハウスグループを選びました。

また、成長スピードが速い会社だという点も魅力として大きかったです。もともと若いうちにできるだけ多くの経験を積み、スキルや技術的な知識を身につけたいと考えていたので、仕事を通して成長できそうな環境は魅力的でした。

入社前に不安なことや入社後のギャップはありましたか。

入社前に就活サイトなどに書かれていた情報を見て、やや不安に思うこともありました。しかし、面談の際に気になっていることはざっくばらんに聞いて、一つずつ解消してもらえたので、いざ入社してから感じたギャップはありませんでした。

入社してから一番苦労したのは、データアナリティクスグループで使用しているクラウドやデータベースに関する知識を身につけることです。配属直後は分からないことが多く、一つひとつ調べていく作業は大変でしたね。上司が他事業部の仕事内容などと紐付けながら丁寧に教えてくれたこともあり、少しずつ理解を深めていくことができました。

データを駆使して、グループ全体のビジネスを加速させる

オープンハウスグループではどんな業務をされていますか。

私が所属するデータアナリティクスグループは、オープンハウスグループ全体のシステムやアプリから収集したデータを集約する組織です。集めたデータを可視化したり、データ分析・機械学習によるモデル構築をしたりすることで、データの付加価値を高め、事業に還元する役割を担っています。

業務の中で、各事業部やグループ企業はもちろん、営業部門を支えるバックオフィスの方々と関わる機会も多いので、面と向かって「ありがとう」と感謝を伝えてもらえる場面もあります。実際のユーザーから直接かけてもらえるその一言は、私にとって大きなやりがいです。

1日のスケジュールを教えてください。

1日のスケジュール

9:00
朝礼
9:30
依頼・申請確認:データ利活用に関する申請や依頼の対応
11:00
データ分析
12:00
昼食
13:00
資料作成
14:00
ミーティング:各プロジェクトの進捗共有
15:00
データ分析
17:00
依頼・申請確認:データ利活用に関する申請や依頼の対応
18:00
業務整理
18:30
退社

自分の成長を実感しながら、貪欲にチャレンジできる環境がある

今後の目標について教えてください。

これからさらに深めていきたいと思うのは、データの扱い方に関する知識です。オープンハウスグループは比較的若い会社なので、まだデータの利活用が思うように進んでいない部分もあります。そこをカバーしていくために、他社の似たような事例ではどのような取り組みを行っているのかといった情報収集も積極的に行っていきたいです。

また、データを通じてオープンハウスグループのビジネスにより貢献していくために、現場で必要とされているデータを的確に提示するスキルも磨いている最中です。より当事者意識を持って、各事業部の業務について理解を深めていこうと思います。

転職者に向けてメッセージをお願いします。

インターン中、入社してからの研修期間、そしてデータアナリティクスグループに配属されて働く現在、歴は浅いながらすでにさまざまな業務に携わることができました。周囲のサポートを得ながら、新しいことにどんどんチャレンジでき、自分の成長を実感しながら働ける環境がオープンハウスグループにはあります。売上1兆円、さらにその先を目指す会社の成長を支える一員として、一緒に働いてくれる方が増えるとうれしいです。